FC2ブログ

はじめに

このブログは管理人のたまおのいままでの美容人生をベースに書かれています。

多少の脚色はありますが我ながらダメな大人の見本のような人生です。

一応第1話から話はつながっていると思いますので暇な方は最初からご覧下さい。


”ポチッ”と、よろしくお願いします。
  ↓    ↓
人気ブログランキングへ


第一話 家が漁師につづく
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

第七話 おたふく風邪が直った頃

実はたまおは美容学校の卒業式出てないんですよね。

卒業式の何日か前からおたふく風邪にかかりまして

出席出来なかったんですよね。

卒業式っていってもね

たぶん大したもんじゃないと思うんですよ。

たかが美容学校ですからね

中学校とか高校とかみたいに感動的な感じでもないでしょうから

ってか出てないからわからないんですけどね。

おたふく風邪が直った頃がちょうど入社の頃だったような気がします。

もちろん東京の美容室です。

”ポチッ”と、よろしくお願いします。
  ↓    ↓
人気ブログランキングへ

テーマ : ♪人生・生き方♪
ジャンル : ライフ

第六話 誠実さのかけらもない

美容学校は楽しかった。もちろん美容の勉強ではなく遊びの方です。

入学してすぐはわかりませんでしたが、一週間もすればわかりました。

本気で美容師になろうって思って来ている奴は少ない。

友達選びってほんとだいじですよね。類は友を呼ぶのでしょうか?

少なくともたまお近くの奴らはダメな奴らばかりでした。

学校には一応顔を出して、課題は一応適当にこなし

学校が終わるとパチンコに行き、夜はバイトか飲みに行くか・・・

そんな繰り返し・・・よく卒業出来たものです

でも・・・不思議なもので楽しかった?のは覚えているのですが

いまいち印象に残っている事が少ないのです。

特に学校生活やどんな勉強したかとか・・・

まぁ国家試験は受かってますから勉強はそれなりにしたんですかね。

いや・・・それはないな。そういえばよく課題を忘れていたり期限まで間に合わなくて

休みとか冬休みとか学校に補修に行ってたっけ。

美容学校の先生には、たまおは美容師にはなれない。

なってもすぐ辞めるって言われたなぁ・・・

僕もそうだろうなぁって思ってましたしね。

だってもともとそんなにすごくなりたい訳じゃなかったし、何となくでしたしね。

その頃のたまおの目的は東京に就職することだけでしたからね。

うっかり地元に帰った日にはそれこそ親にまた漁師にって言われかねませんですからね。

美容師になるのは一応ってだけの目標でしたから・・・

誠実さのかけらもないたまおでした。

”ポチッ”と、よろしくお願いします。
  ↓    ↓
人気ブログランキングへ


第七話 おたふく風邪が直った頃につづく

テーマ : ♪人生・生き方♪
ジャンル : ライフ

第五話 おバカなたまおでした。

僕の両親は美容学校を卒業したら地元の美容室に就職させるつもりでいました。

もしくは仙台まででって約束でした。僕も美容学校には入ったものの

美容師になれるって思ってませんでた。

て言うかなる気はありませんでした。

ただ一応美容室に就職しないと実家に戻って漁師をつがされてしまいます。

それにはとりあえずでも就職しなければなりません。

それもなるべく親の手が届かない遠い所。

僕の計画では始めから親元から離れた東京で仕事をする事でした。

普通には就職させて貰える環境ではなかったので

母親の思惑とはうらはらにとりあえず美容師として就職して

少ししたらなんか違う仕事しよう。

くらいの気持ちでした。

若さとは言えあまりにもおバカなたまおでした。

”ポチッ”と、よろしくお願いします。
  ↓    ↓
人気ブログランキングへ


第六話 誠実さのかけらもないにつづく

テーマ : ♪人生・生き方♪
ジャンル : ライフ

第四話 美容学校で優秀でも・・・

出席日数と提出物さえしっかり出していればいいだけなので

実際美容学校での勉強はあまり覚えていませんね。

本当美容学校って国家試験を受ける為に行っていただけでした。

それが今は2年制ですからね。どれだけ美容学校が儲かるんだって話しです。

真面目に授業を受けている子達もいました。

でも、今この僕の年代で残っている子はいったい何人いるでしょう?

美容学校では優秀だった子達が最後まで残っているか!!

と言えば、そうゆう訳でもないんですねこれが

美容学校で優秀だった子達は国家試験へ向けての勉強が優秀だった訳で美容師として優秀か!?

と言えば・・・どうなんでしょう。

ただ一言言えるのは優秀だった子達ほど、早いうちに辞めてますね。

だって美容学校で優秀でも美容室に入ったら全然通用しませんからね。

それに美容学校で優秀だと言う事は真面目に授業を受けていた賢くて器用な子と言うこと・・・

賢い子だったら美容師の仕事内容とか収入とかわかったらよほど好きじゃないかぎり辞めますよ。

割が合わないですからね美容師は・・・

それ以外のちょっとバカだそけど美容師の仕事の好きな子達が残るんですよね。

変わり者も多いしね。

”ポチッ”と、よろしくお願いします。
  ↓    ↓
人気ブログランキングへ



第五話 おバカなたまおでした。につづく

テーマ : ♪人生・生き方♪
ジャンル : ライフ

スポンサードリンク
プロフィール

nintaman

Author:nintaman
元ダメ男でニートのたまおです。20代前半はホントダメダメなやつでした。最近やっと人並み?になってきたアラフォーのおっさんです。

最新記事
美容師になるまで
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる